読み会フライデーNO.46_WEB_2022/04/01

いつもありがとうございます!NIE.Eカレッジの大石泉です。「読み会フライデー」は、セミナーやプレゼン等のアウトプットの場面で、最高のパフォーマンスを発揮するためにManzai会員で行っている勉強会です。題材は、前日と当日の日経新聞・朝刊から選んだ自分のトップ記事です。新聞もテレビもラジオもインターネットも、連日ロシアによるウクライナ侵攻について報道がなされます。視覚情報であるテレビやインターネットの映像は生々しく、寝る前など、ふとした時に再現されます。そのようなことってありませんか。この脳が体験を繰り返す場合、その体験が望んでいないものならば、非常にリスキー。マイナスの感情を伴う悲惨な映像は、心(脳)の健康に良いはずがありません。安全な日本にいてもフラッシュバックするような強烈なファクト。現地の子どもたちは、どれほど恐ろしい体験をしているのだろうと、思います。なんと罪深いことでしょう。情報が一瞬で世界を駆け巡る時代。しかも、ロシアは隣国。戦争を身近に感じます。当会でも、ロシアとウクライナに関わる様々なオピニオンとファクトをシェアしています。さて、今回のピックアップ記事を見てみましょう。【3月31日】1面:プーチン氏、侵攻で「緊張」 声で心理分析 ストレス、平時の4割増   ⇒そりゃそうだ。最大の緊張だろう。そして、そんなプーチン氏が怖くて、側近たちは真実を報告しないのだとか。身の安全は大切。政治面:「避難民」、日本に法規定なく ウクライナから特例で受け入れ、「難民」の認定に慎重欧州諸国が「難民」を多く迎える見通しの一方で、日本は「避難民」という法的な規定がない立場で一部を受け入れる。⇒なぜ、ウクライナだけ?という疑問も、もっともです。以外の人からは人種差別だ、と言う声も。【4月1日】1面:食品値上げ、店頭波及9割 物流・原料高で 主要品目調査、4月以降も加速⇒指数が下がらないのは携帯料金の引き下げの影響。個々の数字が大切。そして、備えること。今回は、過去最高のシェア本数でした!次回は、あなたのご参加をお待ちしています。インテリジェンスをシェアして、情報感度を磨きましょう(^^)。今回も、ありがとうございます!
 

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...