読み会フライデーNO.37_WEB_2021/11/26

いつもありがとうございます!NIE.Eカレッジの大石泉です。「読み会フライデー」は、Manzai会員が、Webセミナーやリアルセミナー、プレゼン等のアウトプットの場面で、最高のパフォーマンスを発揮するためにManzai会員仲間で行っている勉強会です。題材は、前日と当日の日経新聞・朝刊から選んだ自分のトップ記事です。読み会では、自分のトップ記事を紹介してオピニオンを述べたあと、次のプレゼンターにコメントを頂きます。時に、一つのトピックに「私もそう」「私はこう」と盛り上がり。時に、各々のトップ記事が、実は大きな一つのテーマで繋がっていた。など、感動と感激の連続です。今回も興味深い、考えさせられる記事が盛沢山。で、記事の見出しをラインナップいたします。どれもこれも広くて深~いインテリジェンス。類推が楽しくなる見出しです。【11月25日/朝刊】・トップ:デジタル通貨で企業決済 74社、来年にも/まず電力売買 取引数秒・低コスト・きょうのことば:デジタル通貨 各国中銀で発行の動き・総合2:水素製造量が世界最大級の装置 旭化成、25年商用化・ビジネス2:水素製造の大型化競う 旭化成が装置 50年、4.4兆円市場に【11月26日/朝刊】・総合2:「飲み会」支出2.5倍 消費回復じわり 8月比の11月第2週 百貨店、11月前半7%増収・オピニオン:富の不動産偏在 成長阻む(グローバル・ビジネス・コラムニスト ラナ・フォルーハー)・テック:メタバース、次の主戦場に/巨大ITが狙う「100兆円市場」 エヌビディアも参戦・マーケット商品:コーヒー豆10年ぶり高値/霜害やラニーニャで、減産懸念が再燃・経済教室:台湾半導体産業の競争力 TSMC、米中双方が重宝(川上桃子・日本貿易振興機構アジア経済研究所地域研究センター長)いかがでしょう。皆さんの情報感度がピクピクッと動きましたらとても嬉しく思います。「デジタル通貨」、「水素」は、紙面ではお馴染みの分野。それらが技術革新とさらなるニードによって進化し、いよいよ!という感じでしょうか。乞うご期待。「いよいよ」と言えば、「飲み会」支出2.5倍!の記事。年末年始に向けて、サービサーも消費者も気になるテーマです。感染対策は万全に。オピニオン面では、「やはり不動産」と思わず唸ってしまいます。「メタバース」を知るには、この紙面がおすすめ。シェアくださり超感謝です。モノの値段が上がっていますが、コーヒー豆も。Uさんの実地検証済みのシェアでした。感謝!上昇の背景には共通項もあり独自の理由もあり。コーヒー豆は、最大生産国ブラジルを7月に襲った27年ぶりの深刻な霜害の後遺症、ラニーニャ現象の発生、先進国の需要回復、さらに海上輸送の混乱。これだけ揃えば品薄懸念は納得!コーヒー好きのあなたの対応策やいかに。そして、泣く子も黙るTSMC。記事は表面的なところだけひろうと誤った認識となりがち。ヘッドラインだけを見る際は、心して臨もうと思うのです。今回も、楽しく嬉しくシェアしてくださり、心よりありがとうございます!読み会を重ねるごとに、インテリジェンスが深く広くなっていきます。最高に嬉しく思います!次回は、あなたのトップ記事をシェアし下さりますととても嬉しく思います。読み会フライデーでは、楽しくインテリジェンスをシェアして、情報感度を磨きます(^^)。ありがとうございます!
 

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...