住宅資金セミナー/ライフプラン研修会_兵庫_2021/08/17

いつもありがとうございます!自分予算プランナー大石泉です。

当セミナーは、ライフプラン研修会の一講座で、私は「住宅購入の資金計画と住宅ローン」を担当しています。参加者は、会場参加とオンライン参加で、ハイブリッド方式で進行します。

今回は、7回目。大雨でした。このところの豪雨は、各地に被害をもたらしていて、とても心配です。

会場に到着すると、ご担当者がタオルを準備してくださっていて、大感激。相手のことを思いやって行動するって、本当に素敵で、相手はこんなに嬉しくなるのだなぁと実感しました。

さて、研修会では、毎回同じテーマでお話しします。が、話し方や伝え方、エピソードは、相手や近頃の話題によって、変化させています。

今回は、団体信用生命保険(団信)について、最近のトレンドなどを交えてお話しいたしました。購入時、団信に加入しておくと、債務者の死亡等の保険事故によって、団信から給付金がおり、住宅ローンが完済され、遺族の生活再建をサポートしてくれます。

現在は、三大疾病付の団信のほか、七大疾病付の団信もあり、千差万別。保険料も金融機関負担から、住宅ローンの金利への上乗せ、一定額の支払いなど、対応は様々。本当に選びにくくなっています。

ポイントは、トータルコスト。金利の低さだけでなく、保険料、手数料など、総費用で比較検討するのがポイントです。

住宅資金は、買っても借りても、大きなお金です。正確で役立つ情報を活用し、自分と家族にあった、資金計画と返済計画に取り組んでくださると幸いです。

住まいの選び方・買い方、住宅ローンの借り方・返し方について、“気になる”ことがある方は、当サイトの「住まいの相談室」へ「エントリー(無料)」ください。そして、FP大石の個別相談も上手に活用くださいますと嬉しいです。個別相談のお問い合わせは「toiawase@izumi-ohishi.co.jp」まで。

この度も、心よりありがとうございます!

 

 

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...