1)4大マーケット(株式・債券・為替・商品)を知る/ハッピーマネースクール(全4回)_WEB_2021/06/18

こんにちは!自分予算プランナーの大石泉です。
投資デビューのためのハッピーマネースクールでは、全4回にて運用や投資の基礎知識を学び、あなたの投資デビューを応援します。基礎から一緒に学んでいきましょう。

第1回のテーマは、4大マーケット(株式・債券・為替・商品)。参加者の皆様には、今朝の日経新聞朝刊を準備していただきました。第2回で学ぶ投資信託も、分解すれば「株式・債券・為替・商品」という4つの商品で構成されています。ビギナーは、株式・債券・為替・商品の基本を知ることで、投資デビューがぐっと近くなります。

マーケットとは、それらの金融商品が売買される市場です。金融市場にはプロもビギナーも、大手も中小も個人も参入していて、有象無象の世界。チャンスもあればリスクもあり、投資の結果はすべて自分で引き受けなければなりません。だからこそ、プラスの結果もマイナスの結果も自分が許容できる範囲で、大切な自分の資産を投じることが求められます。

自分を知ること、金融商品を知ること、世の中の動きを知ること、この「3つの知る」が大切です。というイントロから第1回目をスタートしました。

日経新聞には、4大マーケットの結果や情報が満載です。マーケット欄を見ながら、株式、債券、為替、商品の基礎知識と最新トレンドを見ていきました。市場は、様々な要因(状況情報)で数値情報(結果)が動きます。まさしく生きていて、追いかけているととても楽しく、ワクワクします。ぜひ、あなたもテーマを決めておいかけてみてくださいね。興味関心が広く深くなりお勧めです。

 

 

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...