読み会フライデーNO.15_WEB_2021/01/15

こんにちは。NIE.Eカレッジ大石泉です。

「読み会フライデー」は、Manzai会員が、Webセミナーやリアルセミナー、プレゼン等のアウトプットの場面で、最高のパフォーマンスを発揮するためにManzai会員仲間で行っている勉強会です。題材は、前日と当日の日経新聞・朝刊から選んだ自分のトップ記事です。

読み会では、各自のトップ記事を持寄りますが、発表する記事は「自分にとってトップ記事ではないけれど”伝えたい”、”皆の感想や意見を聞きたい”などの意思が働き、自分の心の動きも興味深いです。

今回対象の1月14日の朝刊のトップ記事は、「緊急事態宣言7府県発令 ビジネス往来も停止」でした。では、ピックアップされた記事をいくつか、見ていきましょう。

●1月14日
◎企業1 DX TREND/コメ兵、データで真贋判定 中古取引、消費者納得の適正相場に フリマアプリにも活用
AI真贋で消費者の安心を担保する「リユーステック」を確立する。99%の正答率を支えるのは300人超の鑑定士の実績データ。人間の知識と経験とデータの融合、まさしくDX。

◎総合2/アジア、LNG争奪戦 中国・韓国、東アジアの寒波で需要増 タンカー不足
LNG価格は1カ月で約3倍。中国の買い増し。石炭からLNGへの切り替え。日本は世界のLNG貿易量の2割を輸入する最大の買い手。が、数年後には中国に追い抜かれる。LNGは大量の在庫を持てないのもネック。気体の天然ガスをセ氏-162度に冷やして輸送するが徐々に気化する。

海外勢に買い負けないため、買い負けても困らないためには、どうするのか。一つは、海外への依存度を下げること。そして、需要を減らすことも肝心。需要を減らすには、そもそもの地球温暖化に対応することだ。断熱性の高い住宅も然り。

◎M2/ドル建て日経平均株価最高値 31年ぶり、バブル期越え 274.46ドル QUICK
これまでの最高値 1989年12月27日の273.07ドル。この時の円相場は1ドル=142円台前半。13日は1ドル=103円台後半、と30年間で円高が進んだ。
米国株式市場では、8日にNYダウ、S&P、ナスダックの主要指数が最高値を更新。株価が高値圏にある。日経平均株価が円ベースでも過去最高値に近づくと期待する投資家が多い。

◎ニュースな科学/量子の「瞬間移動」長距離で初成功 安全性高いネット実現へ
◎かがくアゴラ/電子ゴミを「紙」で減らす 木材由来の新素材セルロースナノファイバー

●1月15日
◎オピニオン・FINANCIAL/馬雲氏が姿を消した意味
中国アリババ集団の創業者。馬雲氏は2020年10月24日、上海での金融フォーラム講演した際、中国金融規制当局を批判した。そして、姿を消した。

◎金融経済/地銀再生 再編・DXテコに 福井銀行、福邦銀に出資「子会社化を念頭に」

◎ヒットのクスリ/バレンタイン商戦「最強」へ ソロで「映え」ハートつかむ 

以上です。
次回は、あなたのご参加をお待ちしています。楽しくインテリジェンスをシェアして、情報感度を磨きましょう(^^)。

 

 

 

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...