読み会フライデーNO.12_WEB_2020/11/20

こんにちは。NIE.Eカレッジの大石泉です。

「読み会フライデー」は、Manzai会員が、Webセミナーやリアルセミナー、プレゼン等のアウトプットの場面で、最高のパフォーマンスを発揮するためにManzai会員仲間で行っている勉強会です。題材は、前日と当日の日経新聞・朝刊から選んだ自分のトップ記事です。

読み会では、各自のトップ記事を持寄りますが、発表する記事は「自分にとってトップ記事ではないけれど”伝えたい”、”皆の感想や意見を聞きたい”などの意思が働き、自分の心の動きも興味深いです。

読み会フライデーでは、各自が忖度するのかピックアップ記事が重なることは、意外とありません。それでも、「私もその記事は気になっていました」というのはよくあります。今回、ピックアップ記事として重なったのは「テスラ」でした。では、ピックアップされた記事をいくつか見ていきましょう。

●11月20日
◎企業2 テスラ、エアコン参入に意欲 ダイキンなど国内勢、警戒。EVと連携、省エネに
車載エアコンではなく、家庭用エアコン事業というのだから驚きです。ピックアップくださったS氏、OG氏ともに、「なぜテスラがエアコン?」ということでした。記事にあるように、EVが走る電源だと考えれば、そう無理はなさそうです。すでにテスラは2015年に家庭用蓄電池を販売。2020年には日本でも設置が始まっています。テスラのように電気自動車を主力に家庭用エアコン事業に乗り出すならば、撤退もラク。一方、迎え撃つ家庭用エアコンメーカーにとっては、大きな脅威に違いありません。戦うのか提携か、要注目です。

◎企業1 若手社員のストレス増 コロナ下のテレワーク 役割理解に不安か 民間調査
◎社会 がん10年生存率58% 1.1ポイント上昇 標準治療、全国に普及 5年生存率は68%

以上です。
次回は、あなたのご参加をお待ちしています。楽しくインテリジェンスをシェアして、情報感度を磨きましょう(^^)。

 

 

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...