ライフプランニング研修_神奈川_2021/02/06

当ライフプラン研修は、今回が3年目でした。これまでは、50歳を対象に開催されていましたが、今年は初の試みがあり、「50歳を中心にするけれども年齢は問わず」と対象者を大幅に拡大。お蔭様で、多くの若手社員の方がご参加くださいました。

マネープランもキャリアプランも、時を味方につけることは非常に有益です。20代、30代、40代と、若い方々へライフプランについてお話できる機会を頂けるのは、FP冥利に尽きること。心より御礼申し上げます。

講師の立場では、対象者層が広がると、課題の範囲も広がり、話を掘り下げにくくなって、若干やりにくくかったのは事実です。が、ご担当者が、「メインターゲットは50歳」と明示して募集くださったので、広い話と深い話を混ぜることができました。

具体的には、教育資金や住宅資金については、広範囲に課題を取り上げ、公的年金、老後資金等については、制度や仕組み、計算方法や税金について深く掘り下げるという具合です。ねんきん定期便の見方もお伝えでき、関心を持っていただけたことと存じます。

研修では、下記の項目について、お話しました。
・ライフプランの必要性
・ライフプランの考え方と人生の三大資金
・セカンドライフを支える年金制度
・現状把握のための家計管理とバランスシート
・キャッシュフロー表の作成
・キャッシュフローの分析、課題把握、目標設定

私が担当した第一部のあと、企業のご担当者から企業年金、退職金について説明する、という構成です。ご参加者にとっては、大変有益なライフプラン研修になったことと存じます。

研修で提供された情報を活用し、さらなる豊かな暮らしへ向け、ライフプランニングを進めてくださると嬉しいです。

 

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...