経済情報の取り方・活かし方_奈良20190903


NIE.Eカレッジの大石泉です。

今回は、暑い奈良での開催でした。印刷業界の方、生協関連の方がご参加くださったこともあり、基本の「情報の取り方・活かし方」に、商品マーケットのエッセンスを加えたところ、大盛り上がり。

日経新聞には、「紙」「肉」「卵」「鉄」「油」「ゴールド」と商品情報満載。それもそのはず、日経新聞のルーツは「商品欄」なのです。詳しくは、NIE.E講座でお聴きくださいね。

「商品マーケット」をウォッチしていると、運用や投資、ビジネスはもちろんのこと、賢い消費もバッチリ。ポイントは「川上情報」。風を掴めれば、桶屋になれるのです。あなたも是非に!


【参加していただいた皆様からの評価】

ご回答いただいた皆さん、ありがとうございました。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...